日本における代表曲 [編集]

雨の御堂筋 (1971.09.05)
雨のエアポート (1971.12.20)
恋の追跡(ラブ・チェイス) (1972.04.05)
夜汽車 (1972.08.05)
雨のヨコハマ (1972.12.20)
恋の十字路 (1973.04.05)
恋は燃えている (1973.08.20)
火の鳥 (1973.12.01)
星影のバラード(More Than I Can Say)
ラヴ・イズ・オーヴァー(生沢佑一、内藤やす子、ニック・ニューサー、やしきたかじんらとの競作。元は1979年7月発売の「うわさのディスコ・クィーン」のB面曲だが、当時日本国内では2~3万枚の売上に終わった。だが欧陽菲菲はその後も「ラヴ・イズ・オーヴァー」を歌い続け、1980年7月にA面曲として発売。1982年9月1日にジャケットを変更しA面曲として再発。1983年にヒットチャート入りを果たした[2][3])
忘れていいの(谷村新司のカヴァー)
愛伝説(1987年の東海テレビ系同名ドラマ主題歌)

台灣における代表曲 [編集]

雨中徘徊(雨の御堂筋)
愛我在今宵(恋の十字路)
就這樣甜蜜活到底(恋の追跡)
熱情的沙漠(情熱の砂漠 ザ・ピーナッツのカヴァー)
五月情意(また逢う日まで 尾崎紀世彦のカヴァー)
喝采(喝采 ちあきなおみのカヴァー)
嚮往
她的背影(甘い十字架 布施明のカヴァー)
可愛的玫瑰花(お手やわらかに 夏木マリのカヴァー)
珍重(絹の靴下 夏木マリのカヴァー)
再見吾愛(グッバイ・マイ・ラブ アン・ルイスのカヴァー)
愛的路上我和你(セクシー・バス・ストップ 浅野ゆう子のカヴァー)
嘿嘿TAXI(ムーン・ライト・タクシー 浅野ゆう子のカヴァー)
噢!李先生(オー!ミステリー 浅野ゆう子のカヴァー)
夢舞(ハッスル・ジェット 浅野ゆう子のカヴァー)
DISCO QUEEN(うわさのディスコクィーン)
快樂在心扉(MORE THAN I CAN SAY Leo Sayer/Bobby Veeのカヴァー)
逝去的愛(LOVE IS OVER)
不要離開我(忘れていいの 谷村新司のカヴァー)
今夜我仍在想你(Good night Darling Good-bye)
愛是唯一的言語(We Love Heart)
擁抱(with Tokyo D)
有情人總被無情傷
感恩的心(テレビドラマ「阿信(おしん)」エンディング)
呑下恐龍的蛋
出境入境

全站熱搜

砂山 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()