青嵐(せいらん)に吹かれて 胸をはる 日もあれば

雨風にたたかれて 頭(こうべ)をたれる ときもある

人はこの世に 生きてあるかぎり

山坂千里の 九十九(つづら)折り

そうさ、人生やるっきゃないさ


朔風(さくふう)が吹いても 向かい風 吹こうとも

たじろがずくじけずに 前だけ見つめ 行くがいい

泥にまみれて 涙ながしても

こころに錦の 華をもて

そうさ、人生やるっきゃないさ



うつりゆく時代の 波風に のまれても

騒がずに嘆かずに 最善つくし 立ち向かえ

ままにならない 茨道(いばらみち)なれど

それでも行かねば ならぬ道

そうさ、人生やるっきゃないさ

そうさ、人生やるっきゃないさ 


BY 千尋「日語演歌」之歌詞、中譯天地



屹立風中

 

 有時被夏日微風吹拂 有如抬頭挺胸般

 有時被風雨吹打 頭也會垂下來喪氣般

 人只要活在這世上

 就會歷經一波又一波的萬重波折(如羊腸曲折山路九彎十八拐)

  人生不就是那樣一步步堆砌而成的啊

 

  無論北風如何吹嘯 也要朝向迎面吹來的風

   不要畏縮也不要沮喪  只要凝神貫注往前行就是了

   儘管淚流滴滿在泥土上

   人生就擁有最精華 燦爛 美好的時段

   人生不就是那樣一步步堆砌而成的啊

 

   就算快被時代變遷的風浪吞沒

   不要慌張也不要悲嘆 只要盡全力勇往直前

   雖是那樣佈滿荊棘的道路

   儘管是不能不走的未知路

   人生不就是那樣一步步堆砌而成的啊

   人生不就是那樣一步步堆砌而成的啊


 
 

全站熱搜

砂山 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()