酒と演歌と男と女    猪俣公章著
<<   作成日時 : 2010/09/25 11:02   >>
  ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0
この本が出版されたのは1993年7月15日、猪俣公章が亡くなったのは同年6月10日。
猪俣公章はこの本が出版される日を待たずに亡くなった。まさに絶筆である。
この本には、猪俣公章と坂本冬美の深いつながりが随所に記されている。
・妻の妊娠を真っ先に打ち明けたのは冬美
・婚姻届を出したのは冬美の誕生日
・披露宴では祝い酒を涙をぼろぼろ流しながらの熱唱
・ずばぬけた根性の持ち主
・群を抜く素質
・最優等生、十いったことを十二くらい実行する
・性格的にきれい好き
・なんにも文句を言わない子だった
・ハウスキーパーとしても最高だったから、便利に使いすぎた
・歌の勘は抜群にいい子
・果敢に新しいものに挑戦する

原文出處
http://hiro-star.at.webry.info/201009/article_13.html

砂山 發表在 痞客邦 留言(2) 人氣()