きょうの料理ビギナーズ(NHK)えびのエスニック風マリネ焼き・えびときのこのアヒージョ
2014-12-03 08:27:36
晴れ簡単!豪華!塊肉・魚でおもてなし⑥「香ばしく華やか 殻付きえび」

殻付きのえびは食卓を華やかにしてくれる食材です。殻ごと調理することで、香ばしさもアップ。いつもとちょっと違う調味料や調理法で、気分が

盛り上がる、とっておきのメニューにチャレンジしましょう。



一品目は「えびのエスニック風マリネ焼き」です。エスニック風の下味を

つけ、殻ごと香ばしく焼き上げます。殻は食べても、むいてもOK。えびは小ぶりのもののほうが殻が柔らかめです。


チューリップ紫えびのエスニック風マリネ焼き

材料(4人分)

・えび(無頭/殻付き) (小)300g

・ごま油 大さじ2


下味

・にんにく 2片

・しょうが (小)1片

・赤唐辛子 1~2本

・ナムプラー 大さじ2

・酒 大さじ1/2


付け合わせ

・きゅうり 1本

・セロリ 1本

・レモン(半月形に切る) 1/2個分


<作り方>

1 えびは殻ごと食べるので、水でよく洗い、ペーパータオルで水気を拭き取る。



2 エビの頭側から料理バサミを入れ、背の部分に約5mm深さに切り込みを入れる。こうすると火が通りやすく、食べやすくなる。背ワタがあれば

竹串で取り除く。


3 下味のにんにくは横薄切り、しょうがはせん切りにする。赤唐辛子は、輪切りにする(辛みを和らげたい場合は種を除く)。


4 ボウルに、にんにく、しょうが、赤唐辛子、ナムプラー(大さじ2)、酒(大さじ1/2)を入れて混ぜ合わせ、えびを加えてよくからめ10~20分間おいて下味をつける。


5 フライパンにごま油(大さじ2)を中火で熱し、4を入れ、フライ返しで押さえながら2~3分間焼く。殻が香ばしく焼けたらひっくり返し、同様に約2分間焼く。


6 付け合わせのきゅうりは長さを半分に切り、四つ割りにする。セロリは筋を除いてきゅうりと同じくらいの長さに切り、1cm幅の棒状に切る。

器に5を盛り、きゅりとセロリ、レモンを添えたら完成です。



二品目は「えびときのこのアヒージョ」です。アヒージョは、にんにく風味の油で煮るように加熱するスペインの小皿料理。殻ごと入れると、えびの

風味が際立ちます。



チューリップ黄えびときのこのアヒージョ

材料(2人分)

・えび(無頭/殻付き) (小)150g

・マッシュルーム 100g

・にんにく 2~3片

・オリーブオイル 大さじ5~6

・赤唐辛子 1~2本

・塩 少々

・パセリ(みじん切り) 大さじ1

・フランスパン 約6cm


<作り方>

1 えびは殻ごと食べるので、水でよく洗い、ペーパータオルで水気を拭き取る。エビの頭側から料理バサミを入れ、背の部分に約5mm深さに切り込みを入れる。


2 マッシュルームは根元に堅い部分があれば切り落とし、大きいものは

縦半分に切る。にんにくは縦2~3等分に切る。パンは1cm幅の斜め切り

にし、オーブントースターで軽く焼く。


3 直火にかけられる耐性容器に、オリーブオイル(大さじ5~6)、にんにく、赤唐辛子(1~2本)を入れて弱火にかける。

●ポイント

にんにくと赤唐辛子は、オリーブオイルが冷たいうちから入れ、弱火で

じっくりと火を通すと、焦げにくく、香りが油によく移ります。



4 香りが立ったら、マッシュルームを入れて炒め、しんなりしたらえびを加え、時々混ぜながら3~4分間、煮るように炒める。えびの殻がこんがり色づいたら、塩(少々)、パセリのみじん切り(大さじ1)をふり、サッと混ぜる。

●ポイント

火の通りやすいえびは最後に加えます。上下を返して油に浸し、えびの殻がこんがり色づくまで煮るように炒めて下さい。


5 火にかけていた器ごと食卓に出し、2で焼いたパンを添えたら完成

です。

全站熱搜

砂山 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()