作詞: 五木 寛之
作曲:  幸 耕平
編曲: 竜崎 孝路

(一)
やさしさを求めて この町まできたの
ほんとの自分を さがすため
鳥や風の歌に 疲れたこころも
いつか忘れて 歩き出す

幾千年の星のかなたへ
幾千年の愛の世界へ
あなたと とびたい

この坂をのぼったら
あなたに 会えますか


(二)
西の空 夕焼け 遠くで鐘の音
なくした わたしの子守唄
生まれかわるために 素直な気持ちで
そっと 両手を合わせます

幾千年の星のかなたへ
幾千年の愛の世界へ
ふたりで とびたい

あの空を見あげたら
あなたが 見えますか

幾千年の星のかなたへ
幾千年の愛の世界へ
いっしょに とびたい

この坂をのぼったら 
あなたに 会えますか
あなたに 会えますか









是尋求和善到 這個城市來了的

為了尋找真的自己

疲勞的心於鳥和風的歌也

不知不覺忘記 開始走


幾千年的星的那邊

幾千年的愛的世界

想與你 飛

如果在這個坡升

在你裡(上) 能遇見嗎

(二)在西的天空晚霞 遠方鐘的聲音

丟失的 我的搖籃曲

脫胎換骨為了 坦率的心情

偷偷地合起 雙手


幾千年的星的那邊

幾千年的愛的世界

想以二人 飛


如果仰視那個天空

你 光臨嗎


幾千年的星的那邊

幾千年的愛的世界

想對著一起 飛來


如果在這個坡升

在你裡(上) 能遇見嗎

在你裡(上) 能遇見嗎



自分のための子守唄

山にのぼれば 街恋し

街にかえれば 山恋し

風に吹かれて 西ひがし

あすを占う すべもなし


この世に生きるということは

つよくなるだけ 心がいたむ


だからせめてこんな夜は

ああ ひとりで うたいたい

自分のための子守唄


是「為了自己的看小孩兒歌」1號的歌詞(詞:五木寬之)


如果登上山 街戀愛

如果返回到街 山戀愛

風吹 西做

占卜明天的 概括也做


所謂生活在人世

變得只是強 心感到疼痛


因此攻這樣的夜晚

想哎呀 一個人 唱

為了自己的看小孩兒歌
創作者介紹
創作者 砂山 的頭像
砂山

砂之椅子

砂山 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()